更年期障害って男性にもあるのは知ってました?

更年期障害といえば女性特有の病気・50歳前後の体調不良やヒステリックになる事だと思っていませんか?実は男性にも更年期障害はあるんです。そして一番の症状は性欲が減ったりEDだったりするんです。EDの原因は更年期障害なのかもしれませんよ。

*

個人輸入の代行サイトで買える「カマグラゴールド」

      2016/03/23

カマグラゴールドは病院で処方されるバイアグラと同じクエン酸シルデナフィルを含有した、ED治療薬のジェネリック医薬品となっています。

同じ成分を含有していますので、ジェネリック医薬品といってもバイアグラと同様に勃起力や持続力を増大させます。

カマグラゴールドを手に入れたい場合は個人輸入で通販することになります。

国内通販サイトと同じ方法で買える

個人輸入と聞くと、海外の英語サイトを読みながら、信用性に不安のある海外サイトで支払をしなければならないのか?と不安になってしまう方も多いと思いますが、問題はありません。カマグラゴールドは個人輸入の代行サイトで買えるものとなっています。

代行サイトは、海外の商品を手に入れたい日本人向けに日本語で書かれており、支払いや問い合わせなどのやりとりも全て日本語で出来るようになっています。もちろん、日本の通販サイトと同じように、銀行口座やクレジットカードからの支払いで問題ありません。

個人輸入の代行サイトで通販をする場合は、処方箋は必要なしです。また、バイアグラを病院で処方してもらうときのように、病院にかかったり問診をしてもらう必要もありません。自宅のパソコンなどから申し込むだけですので、通院時の人目を気にする必要なしです。

確実な商品を手軽に買える方法として、代行サイトで注文するのが一般的になっています。

カットして使えばさらに安価で買える

同じシルデナフィルを含有していますが、カマグラゴールドと国内で処方されて購入できるバイアグラとの違いは、その含有量です。

カマグラゴールドは100mgですが、バイアグラの方は50mgまでと量が決められています。これは、日本と海外の医薬品の基準の違いと、欧米人と日本人の体格の違いにあります。バイアグラと同じように50mgで服用したい場合は、ピルカッターなどで錠剤のサイズを小さくカットして使用すれば同じこととなります。

また、ジェネリックであることと、価格の安い海外で購入することにより、送料を含めてもバイアグラを病院で処方してもらうよりも安価で買えることがメリットです。

病院にかかるとどうしても薬代だけではなく、初診料や診察料などが加算されてきますが、個人輸入の代行サイトであれば処方箋が必要なしで済むことで、必要な費用を合計すると、通販の方がはるかに安価で購入できることになります。そして、上記のように大きい錠剤を切り分けて使用することを考えると、少ない錠数でも回数が多く使えることになり、よりお得です。

インターネット通販の発展によりED治療薬が安価で便利に購入出来るようになっていますので、お悩みの方はぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。